創研学院

創研学院からのお知らせ

  • 学校説明会レポート

法政大学第二中学校説明会を開催しました!【開催レポート】

 

入学式について

コロナ禍が少し落ち着き始めたことにより、2022年入学式は制限付きながら保護者も出席可能になりました。この様子が続けば2023年入学式も保護者の出席は可能になる予定だそうです。

 

 

指導方針

法政二中では「出会い、向き合い、自分を作る」をモットーとした指導を行っております。様々な交流を経て人々や他文化と出会い、その中で互いに刺激しあいながら成長し、新しい自分をつくることだそうです。

他文化との交流という点で、法政二中ではNZ語学研修(中学/高校)、カナダ研修(高校)、長期留学・留学生受け入れといった取り組みを行っております。

 

参照:法政大学第二中・高等学校公式HP

 

また、学習は主体性・共同性・総合性を重視しているそうです。

主体性は実際に見る・行くなど体験すること、共同性は他者とのコミュニケーションやプレゼンを通して学ぶこと、総合性は上記で得た知識や思考力を深めることです。

 

法政二中は大学付属校ということで、その良さを存分に活かしていただくために10ヵ年の教育課程を想定しています。

 

中学1・2年次はその土台作りとなる授業が展開されます。
例えば数学や英語の授業はクラスをさらに分割した授業となっており、これにより発表の機会がとても多くなっております。それだけでなく週一回確認のテストがあり、習熟度が確認できるようになっております。

他にも毎週1回の理科実験で主体的に学び、その理解をレポートの作成により総合的に深めたり、図書館では65,000冊の蔵書を用いて調べ、プレゼンを行うといった共同的な学びを行う取り組みもあります。

 

 

行事

参照:法政大学第二中・高等学校公式HP

 

法政二中高で行われる文化祭や体育祭といった行事は、必ず生徒が主体となります。それぞれの行事の準備はもちろん、係の割り振りや本番での進行まですべて生徒が行います。これにより生徒たちは自らがどのように仕事を果たしていくか、他者とどのようにコミュニケーションをとるかなどを学び、社会とのすり合わせを行うことができます。

 

 

大学進学

参照:法政大学第二中・高等学校公式HP

 

法政二中は法政大学の付属校であるため、法政大学への推薦権があります。しかし、推薦を受けるためには条件があります。以下の項目がその条件となります。

 

日常での成績が60%以上
以下の基準も含めて、例年、約97%の生徒が到達できているので、授業にしっかりと向き合っていれば大丈夫だといえます。

 

英語外部試験で一定以上
TOEIC Bridgeなどといった外部試験を受けていただき、その結果が一定以上であれば満されます。

 

基礎的学力確認テストで一定以上
法政大学の付属校三校で行っている共通のテストです。

 

 

 中学入試

参照:法政大学第二中・高等学校公式HP

 

帰国生入試について(2科目 1/8予定)
過去問は公開していませんが、一般入試と傾向が同じなので一般入試の過去問を用いて対策すれば問題ないです。

 

一般入試について(4科目 2/2・4予定)
募集人数は以下の通りです。
2/2 男子90名 女子50名
2/4 男子40名 女子30名

 

大問ごとの出題傾向は毎年と同じですが、2021年までは「基礎問題に対する正確性」を重視していたのに対し、2022年は「思考力・読解力」を重視する問題が増えました。来年以降の入試も今年のものと同じ傾向での出題を予定しております。

 

国語 長文読解の文章量はある程度多いです。そのため、まとまった量の文章を把握する力や、それを要約する力が求められる問題となっています。
算数 基礎は当然重要で、最初の大問2つは高得点勝負となります。さらに考え方を問う問題も出るので、後半の大問では自分で考える力が必要となります。
理科 物理・化学・生物・地学から満遍なく出題されます。幅広い知識が必要となり、さらにそれを活かすことができる思考力が必要となります。
社会 理科と同じように地理・歴史・公民から満遍なく出題されます。分野をまたいだ知識のつながりを学ぶ必要があります。

 

追加合格に関しては1・2回の試験を共に受けた生徒が対象となるので、1回のみの受験では補欠にはならないという点に注意が必要です。

 

 

法政大学 第二中・高等学校 基本情報
所在地 〒211-0031 神奈川県川崎市中原区木月大町6-1
交通アクセス

JR南武線「武蔵小杉」駅 徒歩12分

JR横須賀線「武蔵小杉」駅 徒歩15分

東急 東横線・目黒線「武蔵小杉」駅 徒歩10分

設立年 1939年
創立者 井本健作

 


 

 

創研学院では各地域の人気の私立中学校を中心に、年間約40校、創研学院独自での学校説明会を実施しております。主に各私立中学校を会場とし、説明会と施設見学にご参加いただけます。

 

一般的な説明会よりも各中学校の先生方との距離が近い会となりますので、施設見学の後などに直接質問することも出来ます。本やインターネット上にはない、「生きた」情報が得られる説明会です。

また、創研学院生以外の生徒・保護者の皆様も無料でご参加頂けます。ぜひお知り合いの方もお誘い合わせの上ふるってご参加ください。

 

 

投稿一覧

  1. 2022-11-25

    昭和女子大学附属昭和中学校 説明会2022開催レポート

  2. 2022-11-22

    東洋英和女学院中学部 説明会2022開催レポート

  3. 2022-11-18

    日本大学中学校 説明会2022開催レポート

  4. 2022-11-18

    横浜雙葉中学校 説明会2022開催レポート

  5. 2022-11-15

    中央大学附属横浜中学校合格 保護者インタビュー ~中学受験を終えて~Vol.7 坪井様

  6. 2022-11-15

    頌栄女子学院中学校 説明会2022開催レポート

  7. 2022-11-15

    本郷中学校 説明会2022開催レポート

  8. 2022-11-14

    実践女子学園中学校 説明会2022開催レポート

  9. 2022-11-10

    東京都市大学付属中学校 説明会2022開催レポート

  10. 2022-11-07

    東京農業大学第一高等学校中等部 説明会2022開催レポート



創研学院からのお知らせへのお申し込み