創研学院

創研学院・藤沢本町校

藤沢本町の学習塾・進学塾
中学・高校受験は当塾へ!

【小田急江ノ島線 藤沢本町駅より徒歩3分】

【担任による少人数授業】+【個人別指導】+【自習室】の3本柱

お問い合わせは0120-04-0219まで。

上のタブメニューより校舎詳細がご覧いただけます。  

藤沢本町校:新着情報一覧

ご覧になりたい記事をクリックしてください。下に記事の内容が表示されます。

  1. 2019-01-24藤沢本町校:【新中1】全8回[無料] 第一・羽鳥・大清水 準備講座!
  2. 2019-01-07藤沢本町校:【小学生】小1~3無料講座 新規開講
  3. 2018-12-11藤沢本町校:【中学生】中3評定が確定!創研生は大躍進!
  4. 2018-09-17藤沢本町校:【無料体験】ようこそ、藤沢本町校へ!

藤沢本町校:【中学生】中3評定が確定!創研生は大躍進!2018-12-11

 

2018.11、中3の評定が出そろいました。皆さん、本当に良く頑張りましたね!

 

中3評定


テスト対策

 

中3後期中間

 

高校受験面接

全県模試

 

保護者会

2018の高校受験が終わりました。公立入試の出題傾向が変わる中、創研生は最善を尽くし希望する高校の合格を勝ち取りました。保護者会(入試結果報告会)では、創研生の頑張りを紹介させていただいたとともに、我々にとって教訓になったお話もいたしました。

実績

 

祝賀会


 

1図

指導方針

 

◆内申点をアップする◆

公立校とほとんどの私立校の入学選抜で、合否を分ける大きな鍵は内申点が握っています。高校受験コースでは、まずは内申点をアップさせることを第一目標とし、学校の進度よりも一ヶ月早く定期テストの試験範囲の学習を終わらせ、テスト前にもう一度基本事項の徹底解説と演習を行い、テスト範囲の内容を仕上げていきます。これは同時に、内申点が合否に大きな影響を与えない私立難関高校への受験対策にもなってきます。私立難関校を受験する生徒は、まずは基礎学力を徹底的に鍛え上げた上で「難関校対策」を行います。

 

◆自学自習の習慣をつける(自習室の活用)◆

藤沢本町校では、学習を本科授業Q&Aルーム自習室の3本柱で考えています。授業では学習の動機付けを含めて「知識」「解法」「テクニック」を高め、家庭学習を含めた自力学習(演習)による反復練習で定着させます。

 

◆定期テスト対策も充実◆

定期テスト対策は、試験の約2週間前に始まります。連日自習室を開放し、徹底的に問題演習を行い、緊張感あふれる期間となります。授業外で行う臨時Q&Aルームでは、学校別の対策授業も行います。また、本科授業では扱っていない技能教科に関しても、問題集を使ってフォローしていきます。

 

◆精神面のサポート◆

創研学院では、精神的なケアも大切にしています。将来の夢や目標を実現するために必要な、短期的な目標・長期的な目標などを休憩時間の雑談や試験後の余裕のある授業中、また生徒面談三者面談などで話し合います。そして、「今、そのために必要な事は何なのか」をより具体的なレベルで話し合います。

ただ受験のために勉強するのではなく、高校入試の先にあるものをしっかりと見据えた上で学習する姿こそが、本来の高校入試への学習姿勢だと思うからです。

 

◆勉強と部活の両立を応援◆

高校受験があるとは言っても、中学生活は青春のど真ん中です。いろいろな事にチャレンジすることは絶対に必要です。藤沢本町校は、部活動と勉強の両立を最大限応援しています。普段の授業はもちろん、各季節講習会の授業時間帯も部活に参加できる時間帯を最大限考慮したものになっています。

 

◆個別指導と組み合わせた柔軟なカリキュラムも可能◆

たとえば、「数学が苦手で一斉授業についていけない」という生徒の場合、「週2日は個別指導で数学を学習し、英語を一斉授業で受ける」ということもできます。生徒一人一人に合わせたカリキュラムが可能です。

 

キャンペーン



最新情報へ

 

* *

 


  • かんたん校舎一覧検索
  • 江坂校開校
  • 自由が丘校移転リニューアル
  • 板宿校開校
  • 藤井寺校中学受験専門館開校
  • 用賀校2号館改装リニューアル
  • 藤沢本町校増床リニューアル
  • 香住丘校開校
  • 道後樋又校開校
  • 福島校開校
  • 鳥栖校開校
  • ブレーン曽根校開校
  • 船堀一之江校開校
  • 塾生・保護者様アンケート
  • 合格体験記
  • 安心・安全への取り組み
  • 無料授業体験をご希望の方はこちら
  • 資料請求をご希望の方はこちら