指導方針

創研学院の指導方針

志望校への100%合格を目指し、ひとり一人を大切に育てます。そして、入学後も伸びる学力を養成します。

 創研学院では、たとえ100点満点でなくても、合格点を確実にクリアする事を第一目標に置き、ひとり一人を大切に育てます。難問・奇問にばかり気をとられ、いたずらに不必要なテクニックを追い求めない、真の受験勉強を追求します。
 また、合格と同時に自らの目標を失ったり、授業についていけないといった例は少なくありません。確かに受験生にとっては、合格こそが最大の目標です。しかし、現実は一つのハードルを越えたに過ぎず、入学後、ひいては社会に旅立った後、自らの英知を結集し、数多くのハードルに果敢に向かっていく必要があります。
 創研学院では、目標を志望校に置くと同時に、自ら「学び」「考え」「創造・研究し」「判断し」「解決する」能力を、受験勉強を通じで育成することも大きな目標にしています。

三大指導方針

  1. 復習重点主義の効果的学習方法

    創研学院では、原則として予習の必要はありません。なぜならば、 より体系だった考え方と解法、応用のきく方法を自慢の講師陣が授業でわかりやすく教えるからです。 限られた時間で確実に学習内容を習得するためには【学習したことをきちんと復習すること】を習慣化させることが大切であると考えます。

  2. 重点分野集中指導

    入試で満点をとる必要はありません。あれもこれもマスターしなければ・・・という満点主義学習では焦点のぼやけた学習になります。
    そこで創研学院では、合格に必要な点数を確実に取るため、重要な分野に的を絞ったカリキュラム(基本から応用まで)を採用しています。

  3. きめ細やかな習熟度チェック

    卓越した指導技術を備えた熱意ある講師陣による授業に加え
    ★毎時間のチェックテスト(小学生は毎時間、中学生は単元終了時に)
    ★小学生は毎月の月例テスト、中学生・高校生は定期的に学力判定テスト
    ★講習会の修了テスト 等により、細かな習熟度チェックを行います。

  • ページトップへ

  • かんたん校舎一覧検索
  • 用賀校3号館拡大リニューアル
  • 藤沢本町校増床リニューアル
  • 鳥栖校開校
  • 堺市駅前校開校
  • 大井町校増床リニューアル
  • 国分校リニューアル開校
  • 雪が谷大塚校リニューアル
  • 用賀校3号館開校
  • 古川橋校リニューアル
  • 三木町校新規開校
  • 北花田校新規開校
  • 船堀一之江校開校
  • 二ノ切校開校
  • 福島玉川校開校
  • 練馬春日校開校
  • 売布神社駅前校開校
  • 合格体験記
  • 安心・安全への取り組み
  • 無料授業体験をご希望の方はこちら
  • 資料請求をご希望の方はこちら